美髪になりたい女子に伝えたい10の事

2013_7_3_1

髪が傷んでいて、季節関係なくまとまらない…そんな悩みを抱えている方も、少なくないのではないでしょうか?

そんな女性たちの為に、美髪にする方法をご紹介します☆


◆シャンプーは、必ず掌で良く泡立ててから洗いましょう。

(髪に直接シャンプーを乗せて泡立ててしまうと、摩擦で髪が傷んでしまいます!)


◆シャンプーを洗い流す際は、髪を洗う時間の約2倍の時間をかけて、しっかりすすぎましょう。

(この時少しでも洗い残しがあると、フケやかゆみの原因になってしまいます!)


◆コンディショナーやトリートメントは、地肌につけないで下さい。

(トリートメントは、髪自体に栄養を与える為のものです。地肌につけると毛穴が詰まる原因に!)


◆濡れた髪のキューティクルは、とても痛みやすいのですぐに乾かしましょう。

(濡れたままの髪で寝ると、摩擦でキューティクルがどんどん剥がれてしまい、元に戻らなくなってしまいます!)


◆乾かす前に、必ず洗い流さないトリートメントをつけましょう。

(ドライヤーの熱から髪を守るためにも、洗い流さないトリートメントは効果的です。)


◆ドライヤーは髪を撫でながら、髪と並行に下に向かって当てましょう。

(キューティクルをきちんと閉じてあげる為、”上から下に”が重要です!)


◆ドライヤーは振りながら、広範囲に風が当たるようにしましょう。もちろん始めは根元から乾かします。

(遠くから風を当てた方が乾きが早い上に、ダメージも少ないです。根本とはいえ、頭皮に直接風を当てる事はしないで下さい!)


◆こまめにブラッシングをするようにしましょう。

 ブラッシングの役割は、髪を整えたり、埃を落とすだけではありません。

 頭皮のマッサージ効果もありますし、髪全体に皮脂を行き渡らせる為、うるおい効果も発揮します。


◆定期的に、「蒸しタオルパック」でスペシャルケアを。

 トリートメントを髪にたっぷりと馴染ませた後、お湯で温めたタオルを絞り、髪と頭全体を覆います。

 5~10分待ち、地肌を中心にしっかりすすいだら完了です。

 (蒸しタオルの上にシャワーキャップを被ると、さらに効果がアップします!)


◆毎日のヘアケアをサボらない事。

 一日ヘアケアをサボっただけで、取り返しのつかないダメージを負ってしまう事も!

 美容院で月に1度、高いトリートメントをしに行くよりも、毎日きちんとヘアケアに気を使う事が美髪への近道です。